喜びのエネルギーが心の寄生虫を追い払ってくれる

喜びの木 ホワイトペア
喜びの木 ホワイトペア

エッセンスの作り手メリッサが、アフリカンツリーエッセンスのセラピスト内で情報をシェアするグループを作ってくれたので、今日はその中から海外のセラピストさんの報告をご紹介したいと思います。

 

その報告がこちら

 

肝臓周辺に違和感を訴えていたクライアントが、その違和感からすぐに解放されました

 

この報告は、アフリカンツリーエッセンス 喜びの木「ホワイトペア」を使用した時の事だそうです。

ホワイトペアは、自分の嫌なところばかり目に付いて、自分を好きになれない時に使っていただきたいミストです。

 

心の奥底にある喜びと心からの願望に触れるために。

顔を上げ、生の美しさに目を開かせます。心を開き、自分を受け入れることができるようにします。

 

 

 

※フラワーエッセンスは医薬品ではありません。使用感には個人差がございます。

 

「素直に喜べない自分」という寄生虫がいない?

ホワイトペアのアファメーション
ホワイトペアのアファメーション

 

この報告に併せ、南アフリカの大学でホワイトペア(Apodytes dimidiata)の葉から、ビルハルジア(住血吸虫症)という寄生虫に有効な成分が発見されたそうです。

(日本では1990年代に終息宣言されていますが、アフリカ大陸では、まだまだ広い地域で今もある病気です)

 

ホワイトペアがもたらしてくれる、本当に純粋な喜びのエネルギーが、現代のストレス社会の中、例えばカンジタのように私たちの身体の中に巣食っているものが、喜びの高いバイブレーションエネルギーによって払拭されたのではないかとメリッサは語っています。

 

私たちの中に、もし「喜べない自分」という寄生虫が住み着いているなら、エッセンスがもたらす喜びのエネルギーで追い払ってくれるのではないかな、というイメージが降りてきました。

 

拗ねていじけてるインナーチャイルドをなぐさめてあげる、と言い換えてもいいかもしれませんね。

 

 

ミスト体験会で、このミストを体験して頂いている時に、50~60前後の方が涙を流しておられることが、これまで何度かありました。

 

「母として」「妻として」過ごしてこられた方々が、ご自分の中で抑え込んでいた感情が、あふれてきているように感じました。

自分を表現することを我慢してしまいがちな方にも、いいですね。

 

 

自分に素直になることで、喜びの感情を広げていきましょう♪

 

前のブログ

 

【募集】9月のフラワーエッセンスなお茶会

関連ブログ

 

人の優しさは世界共通