南アフリカの旅、満喫してきました!

南アフリカ太古の森「プラットボス」フォーレストキャンプで
南アフリカ太古の森「プラットボス」フォーレストキャンプで

2017年度の南アフリカツアーが無事終了しました。

 

ご参加下さった皆さまや、プラットボスのメリッサや友人たち、日本での仕事を手伝ってくれていたスタッフなどなど、たくさんの方々に支えられ、最後まで誰も体調を崩すこともなく、全ての行程を終えることができました。

 

今回はナマクワランドのお花畑を目指して、北ケープの方まで足を運び、私も満喫させていただきました。

 

皆さん、本当にありがとうございました!

 

この写真の表示時間は日本時間、南アフリカはマイナス7時間です。

森と森・水と水を繋ぐ旅

「みいとのむすび」へのご参加ありがとうございました
「みいとのむすび」へのご参加ありがとうございました

 また「太古の森のミスト」ユーザーの方々には、「みいとのむすび」の案内を送らせていただき、たくさんの方がご参加くださいました。

 

「南アフリカまで行けなくても繋がれて嬉しい!」

「しまった、送り忘れていたけど、気を付けて行ってきてください」

などのお声をいただいて、私も嬉しかったです♪

 

皆さまからお預かりした「お水」は大切に運ばせていただき、プラットボスの森の母なる木「ミルクウッド」の周りで、お水の交換を行いました。

 

エジプトの、ある神聖な場所から送ってもらったお水も加えられています。近いうちに発送させていただきますね!

 

大阪・東京でツアーの報告会をしたいと思っていますので、参加し損なってしまった方とも、その時にお水の交換会をしたいと思っていますので、ぜひご参加いただけますように!

虹の歓迎と祝福を受けて

お花畑に大きな虹がかかっている夢をみて、今回はナマクワランドへも行く予定でスケジュールを決めました。

 

残念ながら、ここ1年ほどナマクワランドの方面は雨が1滴も降っていなくて、お花は咲いていなかったのですが。。。ケープタウンも酷い干ばつだと聞いていて、雨は降っても一瞬ぱらっと降る程度だと聞いていたのですが、着いた時は雨。翌朝も雨でした。

 

「雨が降りますように」と、半年以上ずーっと祈り続けていたからでしょうか。。そういえば「6、7月に」と加えるのを忘れていました!祈りの力、恐るべしです(笑)

 

ですが、雨を携えて訪れた私たちを、南アフリカの大地は虹で迎えて祝福してくれました。

ケープタウンに着いた翌日、プラットボスへ向かう道中に大きな虹がかかり、この虹の下をくぐって行きました。

 

ケープタウンのウォーターフロントで
ケープタウンのウォーターフロントで

最初の虹をくぐったと思ったら、次から次に虹が現れる。さすが広大な大地、初めての体験でした。

 

プラットボスでも大歓迎の雨嵐?!のような瞬間もあり。テントの雨漏りなどもありましたが、一番最初の写真、プラットボスを去る前のものですが、皆さんいい笑顔でしょ。

 

フラワーツアーも、ナマクワの代わりに普通のツアーでは行けない所へ、いろいろと案内して頂くことができ、南アフリカの方々の優しさや温かさにも触れることが出来て、反って良かったかも、と思っています。

 

そして南アフリカを去るときも虹が出て、この虹をくぐって空港まで。

 

虹に始まり、虹に終わった今回の南アフリカツアーでした。

 

盛りだくさんのツアーだったので、また少しずつ書いていきたいと思います。