【Newミスト】先祖代々から引き継いている精神的な苦しみやトラウマを癒す「インベーポー」

インベーポー(ヘリクリサム)の花
インベーポー ヘリクリサム・クリスパム

アフリカンツリーに新しいミストが仲間入りしました。

 

【New】大地の女神の浄化力で霊魂の空間を再構築するミスト

~element of the Earth~ Imphopho「インベーポー」

 

先祖代々から引き継いている精神的な苦しみやトラウマを癒し、なくしてしまうために作られたインベーポーミストは、否定的なサイクルを断ち切り、人類を解き放ち、ニュー・エイジの始まりに新たなスタートを切る助けとなるミストです。

 

親ガチャなどで苦しんでいる方にも、お試しいただければと思いますが、個人的にはかなりインパクトの強い体験や、リーディングをしましたので、赤裸々に?シェアしたいと思います。私個人の体験は、かなりディープな感じとなりますが、夢や過去世へアクセスする参考にしていただければ嬉しいです。

過去世の夢を見続けていたこども時代

ベッドの上の女性
恐ろしい夢をみて目が覚めてしまうことも

 

皆さんは子供のころ、寝るのが怖かったという経験はありませんか?

私は子供の頃は毎日寝るのが怖くて、一人で寝るのがとても嫌でした。というのも怖い夢を毎日のようにみて、とても嫌な気分で目覚めることが多かったからです。

 

その夢の多くは、今の自分に大きな影響を与えている生の終わりの瞬間でした。死ぬ瞬間やその時の状況は子供心には辛いのは当たり前。私は寄り添って眠ってはもらえなかったので、小さい頃から夜更かしで、よく怒られた思い出しかありません。

もし寝るのを怖がるような子供さんがいたら、同じような理由があるかも知れませんので、ぜひ側で眠りにつくまで温かく見守ってあげて欲しいものです。

 

 

子供のころはそんな自分の敏感さなどが苦痛でしたが、さまざまな経験から「あの夢は昔の自分だったようだ」ということが分かり、特にアフリカンツリーエッセンスに出会ってからは、そのような過去が浄化され嫌な夢や、自分にまとわりついていた霊が現れなくなっていました。

 

アフリカンツリーに出会う前は、うなされて目覚めると、目の前に大きな赤ちゃんの顔のようなものが浮かんでいて(映画:チャイルドプレイみたいな怖い顔です)寝汗をびっしょりかいていることも多かったのです。

それがアフリカンツリーに出会った当初はエッセンスの力で毎夜、死の瞬間の夢をみましたが、それで浄化されたように感じていました。

 

それでも瞑想などでオーラを感じると、右肩の辺りが極端に弱いことにも気付いていましたし、瞑想でエネルギーを満たしたと思っても、すぐに右側が弱まっている感じがあり、これはどうしようもないのかな、と思っていました。

過去世での傷が癒されたと感じたこと

がれきの写真
気候変動で災害が増える昨今

私たちは地球に生きる中で、環境の変化による災害や、度重なる戦争などにより、肉体的に大きく傷つき命を落としている過去世も多く、どうやら私は(ある種引き寄せで)右側を怪我することが多かったようだと、瞑想をする中で気付いたのですが、実は生まれつき右手の指が動かなかったことに、とても納得がいくことでした。(手術をして日常には問題ありません)

 

 

またヨガの指導をしている中で、生徒さんの身体から、フトした拍子に黒っぽい塊がポロリと落ちるのを何度も視ているのですが、いつも同じ時期に同じところをケガする方がいらして、2年ほど経ったころでしょうか、その方からポロリと何かが落ちたなぁと思っていたら、それ以降はケガをすることもなくなったようです。

 

身体を動かしていると、肉体的な疲れや淀みだけでなく、ライトボディに積み重ねられた記憶が黒い塊となってポロリと落ちるのですよね。

そんなことを何度も視ているので、ヨガとフラワーエッセンスの組み合わせは最強では!もっと両方お伝え出来たらなぁ…と常々思っていたりもします。

 

 

そのような経験から、肉体は記憶装置のようなもので、その傷が大きく深く繰り返されるほど、魂に深く刻まれ今にも影響しているものだということを感じています。

 

整体などに行っても、すぐに元に戻ってしまうのも(これは、身体を動かしていないからというのも大いにありますが)

いつもどこか、同じような時期に同じところを痛める…という方は、私の右手のような過去があるのかもしれませんね。

 

生命や価値観、心の痛み、そして因習や凝り固まった思考パターンを解き放つ

インベーポーの群生写真
インベーポーの群生

長年意識していても、この右側のオーラの弱さは克服できないものなのかなと思っていたのです…が!

 

Imphephoをミストすると、特別に意識することなく、その過去の傷を修復するようにオーラへ広がっていくことに驚きました。

そして繰り返し使っている中で、その弱かった右側のオーラが自然と整えられていることに気付きました。

 

また先日、幼い頃見ていた(かなり)おぞましい夢を子供のとき以来みたのですが、その出来事が何であったのかが理解でき「これで浄化された」と感じることができました。どんな夢かは…本当におぞましいのでやめておきます(笑)

 

ヒプノセラピー(催眠療法)でもそうですが、過去を視ることで原因が理解でき、癒しへと繋がっていくのです。なので何度もお伝えしていますが、良くない生活習慣を改善しないと病気が良くならないのと同じで、自分や世の中の「影」の部分を見ることもとても大切なのですよね。 

知っていても知らなくても、その「影」は私たちが暮らす世界に影響を与えているのですから…

 

 

そしてこのミストには、その「影」を象徴するような、プラットボスの森にも出没する豹が、トーテム(動物の守護霊)として関わっています。

アフリカの言葉で「Mthunzi(ントゥンジ)」と言われる「影」を意味するメス豹のトーテムが、影に向き合う力を与えてくれるのでしょう。

 

 

2021年6月にミストが届いてからの、私の経験は以上のように、深く染み付いた過去世を癒すものでした。

 

先祖代々から引き継いている、神的な苦しみやトラウマを癒し無くしてしまうために作られたという、この Imphephoミスト。

はじめてつかった時は、この写真の花のような、淡いゴールドの光に包まれるようで、とても穏やかな気持ちになったことも印象的です。

 

光と影の両方を見つめ、否定的なサイクルを断ち切り、新たなスタートを切るために、霊魂の空間~ライトボディを整えて、新たなエネルギーの空間を作り、光で満たしていただけますように。

 

子供のころ以来の悪夢が浄化されたばかりなので、私もこれから、どんな新しい光を受け止められるか楽しみです。

皆さまのご感想や体験などもお待ちしています。

【New】大地の女神の浄化力で霊魂の空間を再構築するミスト


インベーポーの花の写真
Imphepho flower photo:Kali van der Merwe

~element of the Earth~ Imphopho「インベーポー」

 

【 アファメーション】

私と、そして、あなたたちの内に存在する神性を誇りに思います。私たちは解き放たれ自由です。

 

先祖代々から引き継いている精神的な苦しみやトラウマを癒し、なくしてしまうために作られたインベーポーミスト。否定的なサイクルを断ち切り解き放たれて、ニュー・エイジの始まりに新たなスタートを切りましょう!

 

テーマカラーとキーワード

カラー:ゴールド、ホワイト

キーワード:浄化、保護、祈祷

働きを高め合うミスト: 「ミルクウッド」

エレメント: 地

トーテム: ヒョウ


【お勧めブログ】

 

風のエレメントの時代は知性の時代

 


 【メルマガ】

太古の森ファンクラブ通信では、日々の想いを綴っています。

イベントなどのお知らせご希望の方はご登録ください

【プラクティショナー&販売代理店】

お近くのプラクティショナーが、アフリカンツリー太古の森のミストを使ったセッションや体験会を開催しています。

各プラクティショナーごとに、個性を活かしながら活動していただいています。

世界とつながる仲間になりませんか!



 

交通ご案内

大阪府吹田市 地下鉄御堂筋線 江坂駅より徒歩7分です。

自宅サロンとなっておりますので、ご予約いただいた際に詳細を送らせていただきます。