いろいろあるのも、ノッてる証拠

鳴門の渦潮
鳴門の渦潮

最近、なんだかいろいろ大変だ!と思うことが起きていたり

 

今まで上手くいってたことが違ってきて、へこたれそう!

 

急流すべりに乗ってるみたい。。。

 

などなどと、感じている方が多いようです。

このブログをご覧のみなさまはいかがですか?

 

という私も、何だか渦潮に巻き込まれているみたいなのですが(笑)

こんな時は、ものごとの本質を見極めることができる時でもあるんだと

渦潮のイメージと一緒に降りてきたので、書き留めておきたいと思います。

渦の中心へいくほど、物事の真相が見えてくる

光と影
光と影

瀬戸内海の鳴門の渦潮って、ご覧になったことはありますか?

 

私も一度見たことがありますが、少し離れて見ているのには、自然のチカラを感じる楽しさがありますね。

でも昔は、渦に巻き込まれて亡くなる方も多かったそうです。

 

ところで。。

 

 

光が強ければ闇も強いという言葉がピッタリだな~と思うような先生の元に、ある学びのために新幹線に乗って通っているのですが。。

 

 

だんだんと私も、渦に巻き込まれ、今は渦潮の真ん中にいるような感じで

すごい目が回りそう~(笑)だったんです。

 

 

遠くから、光と闇のゴタゴタ劇を見ているときは、

喧嘩両成敗だし~。。。なんて思っていたし

 

お互いに真面目で一所懸命だから、そうなっちゃうのかな~

もう少しお互い、立て合えないもんかね。。。

 

などと、冷静に?見ていたのですが(他人事ですね)

 

 

渦の中心へいくほど、物事の真相が見えてきて。。

 

なるほど、先生の言われることの方が一理(も、二理も)あるな~ということを体験しています。

 

 

やっぱり、光の方が力が強くて、利他的で真っすぐだし

弱くて脆いから、自分を守ろうと必死なんだなってわかります。

 

 

て、書きやすいように光と闇としていますが

そもそも痴話げんかみたいなものです。。。

 

 

渦に巻き込まれはじめた頃は

 

もう~!なんなんだ!新幹線代返せー!

 

などと思っていたし、今後どうすべきかすごく迷いました。

 

 

 

こんな時頼りになる、南アフリカのメディスンウーマンの作ったカードも引いてみると。

 

「犠牲を払うのをやめなさい」

 

というカードが出て、もうやめてもいいってことなんじゃない?

と最初は思ったのですが、どうもやめさせてもらえない(笑)

 

 

そして気付いたのが、犠牲者精神をやめなさいということだと。

 

 

新幹線代とかって、自分が大切にしたいことと比べたらちっぽけなものなのに

そんなものと比べるっていうのは、自分をないがしろにしていることだったなと。

 

そう気付くと、お小遣いもらったりするのですが♪

 

 

この渦潮から逃れることを選ぶのか(途中でやめるという選択)

それとも中心まで行ってしまうのか(最後までやり遂げるという選択)

 

 

自分が本当は何をしたかったのかと思い巡らしました。

ゴタゴタしたり、忙しくしていると、本来の想いを忘れがち。。

 

 

自分にとって大事なことって何なのか、をヒントにすれば

自分に与えられていることって、見えてくる

 

と、こちらにも書きましたが、、

「全てはここにある」こととファッションセンス

 

 

そもそも、何で学びに行きはじめたのか考えて

結果はどうあれ、最後までやってみるか!と決めました。

 

 

渦に乗っちゃうのは、流れに乗ってる証拠なのだと。

 

今、急流すべりに乗ってるようだと感じているなら。。

そう思ってみませんか?

 

 

この渦の中で起こっていることを私が受け入れることは

何らかのカルマが消えることだし

 

中心まで行ってしまえば、もうあとは竜宮城?に行くだけ。

次元を超えることができるのだろうと。。

人は「良くなりたい」という気持ちを持っているもの

恐れず本質に向き合ってみよう
恐れず本質に向き合ってみよう

 

渦潮のことに戻りますが。。。

昔は、渦に巻き込まれて亡くなる方も少なくなかった、けれど

 

 

現代の電気の力を借りた大きな船なら、適切な距離を取っていれば、まずは安全でしょう。

 

遠くから「渦潮凄いな~!」って。

 

 

 

それと同じで。。

 

 

問題の本質に向き合わないでいるのは簡単で楽です。

 

 

 

いつも同じような状況で、同じ失敗をしちゃうんだけど

「それがあなただからいいのよ」というのも、ひとつの考え方だと思います。

 

 

いつも同じ事の繰り返しでいいのなら、構わない

 

と思いますが。。

 

 

いつもの自分の癖は良くないなと気にしているのなら

思い切って、渦の中に飛び込んでみましょう。

 

 

 

人間はそもそも、向上心のある生き物です。

その気持ちに、素直に従ってみると、ドラマチックに物事が変化したりするものです。

 

 

渦に巻き込まれるのは、しんどいことだけれど。。。(笑)

 

 

何かゴタゴタなどが起こって巻き込まれたとしても

うまく脱出することができたり、渦中にいても、自分を保つことができるのは、

自分の意志という力が、船の大きさや強度を決めるのだと思います。

 

 

心が弱いなら、フラワーエッセンスが役に立つし

自分で解決できないなら、人にアドバイスなどを求める

 

ということは自分自身への投資です。

 

 

 

台風や、津波なんかも、海の底からかき混ぜることで

海水温の上昇を防いだり、海底をキレイにする役割もあると言います。

 

自分の「良くなりたい」という、心の底にある思いを汲み上げてあげるのにも

渦の中に巻き込まれてみる、っていうことが必要なのかもしれません。

 

 

自分から飛び込んだつもりじゃなくても、渦が近づいてきたのなら。。

その流れに乗ってみましょう。

 

 

あ、気持ちの話で、実際渦潮に飛び込んだりしないでくださいね(笑)

 

 

森でリトリート第二弾

人気ブログ