本日7周年を迎えました!

近所で出会ったセントーリーみたいなお花
近所で出会ったセントーリーみたいなお花

本日3月11日、アトリエ・アスタリスクは7周年を迎えることが出来ました!

2009年の末に会社勤めを辞めてボチボチ準備をしつつ、税務署に開業届を出しに行ったのが7年前の今日。

 

 

これまで出会って下さったお客さまや、色々なことを教えて下さった先生・先輩方、応援して下さった友人・知人、家族。。。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます!

 

ホントにゆっくりなペースなのですが、不思議と色々なご縁をいただいて今日まで続けることができました。南アフリカに行くなんて7年前は全く予想だにしなかったことです。

  

 

私は短大を卒業して21歳になってすぐに家族を養うことになり、翌年には阪神大震災で被災し、20代の間は本当に大変で、心身共にボロボロでした。

もうダメかも、と思ったときに出会ったフラワーエッセンスがきっかけで、それまで諦めていた、あらゆることをやってみたいと思うことが出来たのが、私のフラワーエッセンスとの出会いです。(これについては追々、書いていけたらなと思っています)

 

こういう仕事をしていると、一人暮らしで自分で家賃を払っている人にはあまり出会いません。

不安からお勤めが辞められないか、思い切って会社を辞めても続けていけない方を沢山見てきました。

 

20代はとても辛かったけど、家族を養うために自分は食事もろくに取れないような経験をしてきたから、

「私一人だから、いつ野垂れ死んでもいいや!」という位の気持ちで会社を辞め(笑)、今まで続けてくることが出来たことをとても有難く思えるし、本当にどんな経験も無駄にはならず、自分を強くしてくれるものだと身をもって感じます。

 

7周年記念のサンプルプレゼント

アフリカンツリーエッセンス太古の森のミスト
アフリカンツリーエッセンス太古の森のミスト

7という数字は私にとっては誕生数でもあり、7年一区切りで今年は特別な感じがしています。

 

アフリカンツリーエッセンスのことを知ったのも、7年前の秋。アフリカンツリーエッセンスに出会い、共に歩んできた7年間だと言えるかもしれません。

 

感謝を込めまして、本日より太古のミストご注文のお客様に、ご注文のミストの共鳴色サンプル5mlをプレゼントさせて頂きます。

ただし、共鳴エッセンスが無くなった場合は私の直観で選んだものか、ライオンスターゲートミストとなります。また無くなり次第終了とさせていただきます。

 

赤なら緑、黄色には紺紫のように、色相環で反対側の色が補色と言われます。ミストにはカラーエッセンスも含まれていますが、反対側の色のミストも使うことでバランスを取りやすくしてくれる、お勧めの遣い方です。

 

レフィルは引き続き15%オフとなっております。この機会にぜひお試しくださいませ。

 

 

今後は、南アフリカ フェインボスの精油を日本に紹介もしたいし、今日本で販売されているものより、もっと美味しいルイボスティーなどのお茶も紹介したい。

何より、飲用タイプのエッセンスを日本できちんと許可を取って(年内には)販売できるようにいしたいと思っています。

東北に太古の森のミストをちょっぴりお届けします

そして奇しくも、今日は東北で地震と津波が起こった日ですね。

自分の体験とこの日が絡み合っているようで、不思議な気分です。

 

アフリカンツリーエッセンスの作り手メリッサが昨年来日した際に、何か出来たらいいねと話をしていたのですが、南アフリカからの送料が非常に高いために、東北に送るためだけにミストを送ってもらうことは難しいなと思っていたのです。

 

が、7周年を記念して、東北で支援活動をされている方を通して7名の方に、太古の森のミストを届けさせていただくことにしました。

 

 

「7名を選ぶのが難しいわ~」ということで、こんな申し出で良かったかしらと思いますが(苦笑)

 

阪神大震災では暗闇の中、物が沢山降って来て、ガラスの割れる音や凄い轟音に、手足は小鹿ちゃんのようにガクガク震えていました(最初はけがをしたのかと思いました)。その後10年くらいは、ちょっとした揺れにもとても敏感でドキドキしていたことを覚えています。

 

まだまだ、同じような方がおられるかもしれませんし、もっとつらい経験をされた方も多いことと思います。

ほんのちょっとですが、お役に立てれば嬉しいですし、また次の機会も持てるようにしようと、私自身の励みにもなります。

快く引き受けて下さった東北の林さまと、ご縁を繋いで下さった、クプクプの樋渡さんに感謝しています。

さて、余談ですが。。。

2017年度分から青色申告をしたい方は、3月15日までに開業届を出しに行きましょう!

理由はこちらから http://ameblo.jp/atelier-asterisk/theme-10029773851.html