シアバタークリームとカカオバターリップ作り

シアバターと紫根の抽出オイルでクリーム作り
シアバターと紫根の抽出オイルでクリーム作り

自然療法塾第3弾は、クリームとリップ作り。

 

春は意外とお肌が乾燥しやすい季節です。

一日の中でも気温差があったり、冬の間にため込んでいたものが出てきやすいので肌トラブルも多い季節。

 

また紫外線量が多くなるので、思っているより紫外線をたっぷり浴びて、お肌にダメージを与えやすい季節でもあります。

 

保湿に良いシアバターに、お肌の症状に合わせた精油、そしてとっておきの紫根オイルやザクロオイルなどをブレンドしたクリーム作り。

リップは、唇に乗せると優しく溶けるカカオバターのリップを作ります。

 

また、美肌のための栄養素のお話しとして、ポリフェノールと脂質についてお伝えします。

 

【参加費】 5,000円(クリーム30g、リップ2本)

【所要時間】 約3時間

【お持ち物】 筆記用具

 

 2名さま以上で開催可能です。ご希望の方はお問合せよりご連絡ください。

1名さまでも追加募集させて頂きますので、お気軽にお問合せください。

シアバタークリームとカカオバターでリップ作り

ザクロシードオイル
ザクロシードオイル

クリームに混ぜて頂くことが出来るのは、私が抽出した紫根オイル、ザクロシードオイル、カメリアオイル、ホホバオイルをご用意しています。

 

紫根は美白効果があるとテレビで話題になったようですね。紫雲膏という軟膏が昔から使われていて、傷の修復に良いとされています。

 

ザクロシードオイルは最近になって研究されているようで、オイル自体がとろっと保湿液みたいです。

 

カメリアオイル(椿油)は日本では昔から、髪のケアに使われているオイル。

 

ホホバオイルはSPF4くらいの効果があると言われていて、私は夏場はホホバオイルを塗っているだけですが、夏は日差しとエアコンで乾燥しがちな肌をカバーしてくれていい感じですよ。(もちろん日傘もさして、サングラスもしていますが。。)

 

どれもちょっと高価なオイルたちです。いろんなものを試して頂ける楽しい時間となりますように。

手作りすると、その時の状態に合わせて作るのが出来るのもいいところ。

 

ご参加おまちしております。