【New】バオバブミスト

アフリカンツリーエッセンスの作り手メリッサが昨年、新たに夢の啓示を受けて昨年末、バオバブのエッセンスが出来ました。

 

メリッサが生まれた地、南アフリカ北部のメッシーナ地方は乾燥地帯で

喜望峰で有名なケープタウンや、プラットボスのある南部とは気候がかなり違うようで、ホワイトライオンが生まれた土地も、北部に近い所です。

 

バオバブと言えばマダガスカルと思い浮かべる方が多いようですが、

南アフリカ北部のリンポポには世界最大のものもいるそうですよ。

(Wikipedia参照)

 

このバオバブエッセンスに関しては何の情報ももらっていないのですが

私の感想を送ると、メリッサもほぼ同じだと言っていたので、

まず私の感じたことをシェアさせて頂きます。

 

 

届いたのは3月10日で、あの日から5年ということで、翌日の311は何だか空気が重く、私自身も阪神大震災の頃のことを強く思い出して、何だかしんどいな~と感じていました。

 

そこで届いたばかりのバオバブのエッセンスとミストを試してみようと、ミストのボトルを手にした瞬間

 

「プッ('ω')」と、何でもないのにちょっと楽しくなったのです。

 

そしてシュッとミストして少し瞑想してみると

バオバブの大きくまっすぐな幹のように、天と地としっかりつながった感じがしました。

 

それも、宇宙は枝先に星々があるほどの近さで

根はグラウンディングというよりは、地球の内部にあると言われている地下帝国につながっているようでした。

このバオバブの写真はWikipediaからお借りしました。

By Bernard Gagnon - 投稿者自身による作品, CC 表示-継承 3.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=3646782

私はどこかで大き目な地震が起きる前に、地下からゴブリンみたいなものが

大地をかき分け出てくる夢を見るのですが(ゴブリンとは精霊の一種です)

地震というのは、地下にあるその国からの何らかのメッセージも含まれていたり、地下に住む存在が、地上に出てきたりもしている(から地面が揺れる)と思っています。

 

その地下には、レムリアの人々が住んでいるとも言われていて。。

 

このバオバブのエッセンスは、天と地を結ぶエッセンスだと思います。

それは、ライオンスターゲートミストも同じなのですが、ライオンの方は、もっと個人的な魂の目的を地上で実現するためのもので

 

バオバブのエッセンスは、人類がレムリアの時代のような愛の心を取り戻すことを促すように、レムリアの存在と繋がることを助けてくれるエッセンスのように感じています。

 

 

 

香りは。。「う~ん、マンダム」と言いたくなる香り。(と言って分かる方は40代以上かしら)

何となく。。男性化粧品のような香りが。。

 

香りにはお好みがあるので、嫌じゃない方は大丈夫なようですが

私にはちょっと、おっさんの香り(苦笑)

 

バオバブミストは、8月のメリッサ来日に合わせて販売できるようにしたいと思っています。

来月には、天空のサロンさまでいち早くお試しいただけます。

http://ancientforest.jp/blog20160325/