ブラインドリーディング~ホワイトスティンクウッド

代理店をして下さっているベルチェレスタさまで

サイキックヒーラー:AKIKO先生によるブラインドリーディングをして下さいました。

許可を頂いていますので、各ミストのリーディング結果を転載させて頂きます。

 

今日は、光の木 ホワイトスティンクウッド

フォーレストキャンプのホワイトスティンクウッド
フォーレストキャンプのホワイトスティンクウッド

 

このエッセンスのミニ・リーディング(サイキックヒーラー:AKIKO先生によるブラインドリーディングで先生独自の見解です。)

 

シーシーシー・・・と聞こえてきました。“見て!(see)” “静かに!(shh)”とかけているようです。

ボトルを握ると目の周りがぱーーっと開ける感じがします。リーディングの視野が広がります。

冗談好き、ダジャレが好きな木ですね。(笑)これを持っているとすごく明るい気分になります。

楽しいことが好きなんですね、この木は。冗談を言うのは視野が広くないとダメでしょって言ってます。

 

※ブラインドリーディングとは予めエッセンス名を伏せ、効果に関する予備知識やヒントを与えないで行うリーディングです。

 

 

フォーレストキャンプのホワイトスティンクウッドと私
フォーレストキャンプのホワイトスティンクウッドと私

13種類のアフリカンツリーエッセンスシリーズの13番目の、

また、全ての色が合わさった「白」がテーマカラーの木。

 

ハイヤーセルフやチャネリング、自然の声を聞かせてくれることを助けてくれます。

 

変容の数13のエッセンスですから、家庭環境の変化(ご家族が亡くなる)など

変化の時に助けてくれるエッセンスでもあります。

 

 

南アフリカの樹木はほとんど落葉しませんが、ホワイトスティンクウッドは落葉します。

それは、Let go 手放すことを助けてくれるという象徴です。

 

写真はどちらも同じ、樹齢2000年くらいじゃないかという、ホワイトスティンクウッドです。

 

私たちが宿泊したフォーレストキャンプでは、ハンモックやフライングベッド、ブランコまでつるしてありました。

大きく、温かく見守りつつ、楽しませてくれているようですね。

http://ancientforest.jp/blog20150719/