ブラインドリーディング~アフリカン・ワイルドオリーブ

代理店をして下さっているベルチェレスタさまで

サイキックヒーラー:AKIKO先生によるブラインドリーディングをして下さいました。

許可を頂いていますので、各ミストのリーディング結果を転載させて頂きます。

 

今日は、信頼の木 アフリカン ワイルドオリーブ

 

とても大きなオリーブで、とても大きなハチの巣が出来ていました。どれか分かりますか?
このハチの巣、長さ50㎝以上はありました。

アフリカンワイルドオリーブとハチの巣 2015年4月プラットボスで
アフリカンワイルドオリーブとハチの巣 2015年4月プラットボスで

 

このエッセンスのミニ・リーディング(サイキックヒーラー:AKIKO先生によるブラインドリーディングで先生独自の見解です。)

 

 このエッセンスは真っ先に木としてアフリカの現状をすごく憂えていることをAKIKO訴えてきました。

「私たちはアフリカの母なる木です。大地が血でしみこんでいて私たちはとても苦しい。どうか私たちを助けてください。」と。

AKIKO先生がサイキッカーだから聞いてくれる、わかってくれるという思いから、

現状を知ってほしい、手を差し伸べてほしいと強いメッセージを伝えてきたのです。

 

次にエッセンスの働きについては「自分たちは母なる木です。どんなときでも子供たちを見捨てません。」と伝えてきました。

女性ならではの優しさと強さを引き出すエッセンスです。

(憂いの気持ちや苦しさの波動がエッセンスに入っているわけではありませんのでご安心ください) 

 

※ブラインドリーディングとは予めエッセンス名を伏せ、効果に関する予備知識やヒントを与えないで行うリーディングです。

 

 

アフリカンワイルドオリーブの花
アフリカンワイルドオリーブの花

オリーブの木と言えば、簡単に想像が付くと思います。

 

バッチのフラワーレメディでも、オリーブは消耗して疲れた時に使いますね~。

アフリカンツリーエッセンスのアフリカンワイルドオリーブも、出し切って疲れた時や

気分が落ちているときにヴィジョンを上げてくれる力を持っています。

 

アフリカンワイルドオリーブは、オリーブの木の原種でお花や実は、栽培種より小さめです。

 

葉のチンキはメリッサも作っていて、誰かが病気になったりすると真っ先に使うそうです。

植物療法の基本、チンキ剤で身体のメンテナンスもしつつ、気持ちも整えてあげたいですね。

http://ancientforest.jp/blog20150701/