ポールシフトが本格的に始まっている

ニュースなどを見ないので、各地で地震などが起こっていることをFBで知り、

恐れと疲れの現れたお顔を見ていたら、ダウンロード(メッセージを受け取ることをそう呼んでます)が始まりました。

 

こういうことを話すと、やたらと恐怖心だけを感じる方もおられるので避けていましたが

311の前にも同じようなメッセージがあったので、記録しておきたいと思います。

 

読みたい方だけ読み進めて下さい。

 

最近の地震や噴火は、地軸が大きく動き出しているからのようです。

これまでも少しずつ移動していたのが、最後の調整で一気に動く時が来たのだと思います。

それに伴って、地震などの自然災害が今後頻繁に起こる可能性があります。

 

私は2~3年前から、今よりも5階以上高い所に住みなさいとガイダンスから言われています。

(今はマンションの1階で、大阪湾に続く川に近いところだからです)

 

なかなか引っ越しに本腰を入れられていないので、そのままですが。。

海や川に近い、海抜の低い地域の方は気を付けた方がいいのかもしれません。

東京近辺より以南、という感じがしています。

 

日本人はこれから世界を牽引していくんだ、ということを言われる方もおられますが

それは、日本がこれから自然災害などを通して試されることが多くなるからで

311の時のように、どんなに大変な状況でも秩序を守って過ごす姿を見せることが出来る民族だからです。

 

大変な出来事を経験して、それを糧に優しさや思いやりの心を身につけることが出来ます。

自分にとって大変な事、嫌なこと、不都合なことは、本来の心を取り戻すため軌道修正をかけられているからです。

そんな出来事を感謝し歓迎して、本当は何を求められているのか心に静かに問いかけて下さい。

 

肉体を失っても、私たちは永遠の魂を持っています。

と言って、20年前の阪神大震災を経験した時、暗闇の中

手足が小鹿ちゃんのようにガクガクして全く動くことが出来ませんでしたが(笑)

 

想いが現実化するスピードはますます早まるので、例えば美しい景色が再生することを思い描きましょう。

 

プラットボスでメリッサに紹介された本

Message for the tribe of many colors

邦題 レインボー・トライブ/虹の民に生まれ変わるあなたへ

 

にも、もう少し具体的な事や、同じような事が書いてあります。ご参考になさってください。

 

また、この本の中で「クリスタルを地球に返そう」ということが書かれていて

私も何となくお付き合いとかで手にしてしまって、ただ置いてあるだけのクリスタルを地球に返しています。

 

共感して下さる方がいれば、お手元の使っていないクリスタルを、

なるべく自然の残る山の川や木の根元に感謝と愛を込めて返してあげて下さい。

 

開発などで荒らされた土地で、また掘り返されることのないような所に埋めてあげるのもいいと思います。

 

詳しい方法は、上記の本に書いてあります。また、ワークショップなどを開催していきたいと思っています。

母なる大地を削り取るのは、もう止めにしなければいけません。

 

今年は夏至の頃に北海道に行くことに決めていましたが、急に石垣島へも行くことになりました。

石垣行きとほぼ同じ日程で沖縄には前からお誘いがあり、それには時間が合わなかったのでお断りしたのですが

やはり北から南へと横断しなければいけないようです。

 

フラワーエッセンスを通して自然界と人間の心を繋いでいくことに加え

各地へ赴き、母なる大地へ感謝と愛を伝えて行くことが私の役割のようです。

 

このような事を公表するのは恥ずかしいような気がしていたのですが。。

奇跡講座でも、神から与えられた役割に背くことが傲慢だと学んでいますし、確かにそうだと思って書きました。

最後まで読んで下さった皆さま、長文にお付き合いありがとうございました。

http://ancientforest.jp/blog20150531/