日本の大切なものを守るために

プラットボスの森を守ることも大切ですが、

身近な日本のものを守れなくて、遠い土地のものを守れようもありません。

 

私の実家からも近い、西宮の大切な磐座を爆破粉砕してマンションを建てようという

何とも情けない計画がされているそうです。

 

自然からの恵みを頂いて生きているわたしたち。

これ以上の破壊を食い止めることが私たちに出来る最小限のことでしょう。

 

以前にも、吹田市の垂水神社さんのマンション建設反対署名を呼び掛けを、微力ながらさせていただきました。

この時は、無事に建設が中止されましたが、こういう事例は稀なようです。

 

これは、知らない土地のことではなく、日本中に、また世界中にも繋がっている大切なことです。

お気持ちを届けて頂ければ嬉しく思います。

写真と下記はサイトより転載です。こちら

 

 

 

兵庫県西宮市に在る 越木岩神社社叢 鎮守の森 に隣接した宮山に 鎮座する

美しく大きな原生の植物を纏う岩 かつて、そして今も信仰の対象である磐座(いわくら)が

大規模マンション及び道路開発により 爆破粉砕されようとしています。

 

この工事の最終決定を下した 西宮市市長 今村岳司 殿 に許可の取り下げと

この開発の業者元である 株式会社創建代表取締役 吉村孝文 殿に

磐座群の爆破粉砕の中止を求めます。   参照及び嘆願書署名 ☞ 越木岩神社

http://ancientforest.jp/blog20150504/