【ご感想】驚くべき変化

福岡のロータスホメオパシーセンターさんが、アフリカンツリーエッセンスに出会ってからの変化をブログに書いて下さいました。 (以下、転載)

 

 

夏休みに秋芳洞に行って来ました。

上の写真は、鍾乳洞の入り口に向かう森。

ほんの短い距離なのですが、木々の中、川が流れ、その水の音を聞きながら木々の間からこぼれる太陽の光を浴びると生き返るようでした。

 

やはり、自然はいい!特に森は深く呼吸ができて、細胞の隅々まで酸素が行き渡るのを実感できてカラダの中からリフレッシュします。

 

森といえば、アフリカンツリーのエッセンスやミストは、南アフリカの南端にあるプラットボスという太古の森の木々から作られています。

 

アフリカンツリーに出会ったのは、六月に上京した時です。上京のほんの少し前に大きな決心をしていて、変化の始まりでした。

 

前から友人が体験会をしていたので、その存在は知っていて気にはしていましたが、また友人からその話しを聞き、直感で購入を決めました。

私にしてはかなり珍しいことです。

 

そして、手元に来た日は、プロフィール写真の撮影の日。写真家の方は上京のときに友人に紹介してもらった素敵な女性カメラマン。

そこで、ある集まりに誘っていただき、その場で参加を決め、一週間後にはそこへ。いろいろな方にお会いできて新たなご縁が生まれています。

 

アフリカンツリーミストが手元に届いてすぐイベントに誘われ参加できて参加していただいた方にも思った以上に喜んでいただきました。

秋からもアフリカンツリーミストだけでなく、ホメオパシーでもコラボセミナーなどが開催できそうです。

新たなご縁が次の可能性に導いてくれているようです。

 

そして、南アフリカへの旅に誘われ、いよいよ具体的になり来春には行けそうです、いや行きます!

このふた月の間の変化は自分でも驚くばかり、ちょっと呟いたことが翌日には現実に可能になったり、長年思ってきたことが叶えられたりと私にはミラクルなことが次から次へと起こりました。

 

久美さんがブロクにも書いていらっしゃるように驚くスピードで自分の望むことが現実になって行くのです。

このスピードに足を掬われないように足元をしっかり固めつつ、でも素早く動けるように筋トレに励みながら次のステップへ!

秋がとても楽しみです。

 

 

(以上、転載終わり) その他にも、ライオンゲートの事を詳しく書いて下さっています。ぜひ読んでみて下さい!

 

 

http://ancientforest.jp/blog20140901/