【お知らせ】アフリカンツリーミスト体験会&南アフリカツアー説明会

南アフリカ プラットボスでのコースの様子
南アフリカ プラットボスでのコースの様子

アフリカンツリーエッセンス太古の森のミスト体験会&南アフリカツアー説明会を開催します。

 

体験会では、13種類のツリーミストミスティカルミストすべてをご体験頂くことが出来ます。各エッセンスの簡単な解説や、南アフリカやプラットボスの森についてお伝えするミニセミナーです。

 

 

【日 時】 2017年3月20日13時~17時まで

【場 所】 アトリエ・アスタリスク(御堂筋線 江坂駅から徒歩5分)

【参加費】 10,000円(当日お支払いください)

場所の詳細は、お申込み頂いた方へお知らせします。

お申込み・ご質問などは お問い合せからお願いいたします。

 

第1チャクラに対応する「ミルクウッド」から順番に体験していただくことで、各チャクラのバランスも整っていきます。

体験会後に大きな変化を感じられる方もおられ、そのため何度もご参加くださる方も。

 

その時のご自身の状況や変化を確認する機会にもなっているようで、嬉しいです。

 

 

ツアー説明会は17時から開催します(30分~1時間程度)

興味はあるけど、南アフリカって大丈夫?どんな準備が必要?などのご質問にお答えいたします。

ツアー説明会のみへお越しいただくのも可能です。皆さまにお会いできることを楽しみにしています。

 

 

続きを読む

シアバタークリームとカカオバターリップ作り

シアバターと紫根の抽出オイルでクリーム作り
シアバターと紫根の抽出オイルでクリーム作り

自然療法塾第3弾は、クリームとリップ作り。

 

春は意外とお肌が乾燥しやすい季節です。

一日の中でも気温差があったり、冬の間にため込んでいたものが出てきやすいので肌トラブルも多い季節。

 

また紫外線量が多くなるので、思っているより紫外線をたっぷり浴びて、お肌にダメージを与えやすい季節でもあります。

 

保湿に良いシアバターに、お肌の症状に合わせた精油、そしてとっておきの紫根オイルやザクロオイルなどをブレンドしたクリーム作り。

リップは、唇に乗せると優しく溶けるカカオバターのリップを作ります。

 

また、美肌のための栄養素のお話しとして、ポリフェノールと脂質についてお伝えします。

 

【参加費】 5,000円(クリーム30g、リップ2本)

【所要時間】 約3時間

【お持ち物】 筆記用具

 

 2名さま以上で開催可能です。ご希望の方はお問合せよりご連絡ください。

1名さまでも追加募集させて頂きますので、お気軽にお問合せください。

続きを読む

美味しい南アフリカの食事を通して感じること

南アフリカ ケープタウン空港で
南アフリカ ケープタウン空港で

アフリカンツリーエッセンスプラクティショナートレーニングコースin南アフリカ

南アフリカツアー2017 Facebookにイベントページを作成しました

 

南アフリカに行くとしたら、もうひとつ気になるのは

「いったいどんなもの食べるの?」ということだと思います。

 

が、南アフリカは自然がいっぱい。気候も比較的温暖なので、新鮮な野菜やフルーツが豊富です。しかもケープタウンは港町。新鮮なお魚もいただけます。

 

南アフリカでもお寿司は大人気。ウォーターフロントのお寿司屋さんは、早い時間から長蛇の列です。お魚は近場で取れたもの。

やはり日本のお刺身の方が美味しいとは思いますが、(海外のものは大味ですね)大きく劣りはしないと思います。

  

写真は空港でフルーツサラダを頼んだら、お腹いっぱいになるほどやって来ました。これで日本円で450円くらい。日本だったら倍以上ですね。

 

 

続きを読む

レフィルSaleのお知らせ

アフリカンツリーエッセンス
アフリカンツリーエッセンス

2月4日は立春。まだまだ寒い日が続きますが、日は徐々に長くなり少し春を感じられる頃ですね。 

 

節の前には夢をたくさん見る私ですが、旧暦新年の朝は徹子の部屋に出ている夢が面白くて、かなり朝寝坊してしまいました(笑)

 

インタビューされるとしたら、やっぱり「なんで南アフリカなんですか?」でしょうか。。?

 

眠っている間は潜在意識を整理していて、夢に現れてくるということはクリアにされているということ。物理的にもお部屋を片付けたりしてあげると良いです。

 

という私は、長らく置きっぱなしにしていた南アフリカから届いた、とても大きな段ボール箱を、先日やっと片付けました。。。

 

 

 

続きを読む

プラットボスの「フォーレストキャンプ」こんなところ2

南アフリカ プラットボス フォーレストキャンプ
南アフリカ プラットボス フォーレストキャンプ

南アフリカツアー2017 Facebookにイベントページを作成しました

 

プラットボスの「フォーレストキャンプ」こんなところの続きで、フォトギャラリーに載せていた設備の説明を簡単にしていきます。

 

テントは3つあって、その内のひとつ、一人用のTipiがこの写真の右手に隠れていてます。

一人でないと眠れない~!という方はTipiもご利用いただけます。

中はどうなっているか覗いていないので、ベッドが入っているかは不明です。

 

 

プラットボスの空気がキレイなのが、この写真でもお分かりいただけるかなと思います。空気がキレイでないと育たない苔が、たくさん枝からぶら下がっています。

 

プラットボスの大きさは、ディズニーランド1個分くらい。

 

森の中でも、ハートセンターに当たるのがフォーレストキャンプ。だからプラクティショナートレーニングコースを受ける時は、ここに宿泊します。

 

 

続きを読む

プラットボスの「フォーレストキャンプ」こんなところ

南アフリカ プラットボス ホワイトスティンクウッド
南アフリカ プラットボス ホワイトスティンクウッド

南アフリカツアー2017 Facebookにイベントページを作成しました

南アフリカ プラクティショナートレーニングコース2017 募集中

 

森の中で宿泊と聞くと

「動物に襲われませんか?」と心配される方が多いのですが、南アフリカと言えども大型の野生動物は自然保護区にしかいません。南アフリカの中部~北部の乾燥地帯で、プラットボスからは遠く離れています。

 

プラットボスでも動物に会うことは出来ます。

鳥や鹿、ヒヒ、姿を見たことはないですがハリネズミやモグラ、そしてカラカル。。というところでしょうか。

ただプラットボスに限らずどこにでも、藪の中には猛毒のケープコブラが潜んでいるかもしれないので、無暗に藪の中へ入って行かないでくださいね。

 

プラットボスでは毎年3月に、Greenpopという環境保護団体と協力して、森林再生フェスティバルを開催しています。今年の動画もとても素敵なのと、森の様子が分かるかなと思うので、こちらでご紹介しておきます。

 

続きを読む

アレルギー対策ハーブと春を快適に過ごすためのお話会

南アフリカで出会った斑入りネトル Laportea grossa
南アフリカで出会った斑入りネトル Laportea grossa

自然療法塾第二弾は、春に向けてのアレルギー対策がテーマです。

 

体質改善におすすめのミネラルが豊富なハーブや、春の花粉症に有効なハーブをご紹介します。

お持ち帰り用のハーブは、サプリメントでもお馴染みの「ネトル」のチンキ剤です。

 

アレルギーとひとことで言っても、症状も様々で、人それぞれ違います。

どんな症状に対して、どのようなハーブを用いると良いのかを説明します。

また、春を快適に過ごすための、ちょっとした知識もお伝えします。

 

作成したハーブのチンキ剤はお持ち帰り頂き、最低2週間~1か月ほど寝かせてご利用ください。

 

【参加費】 3,500円  【所要時間】 約2時間

【お持ち物】 筆記用具、お持ち帰り用袋(350mlのガラス瓶をお持ち帰りいただきます)

 

 

2名さま以上で開催可能です。ご希望の方はお問合せよりご連絡ください。

1名さまでも追加募集させて頂きますので、お気軽にお問合せください。

続きを読む

新年の三日月とお星さま

元旦の三日月と金星
元旦の三日月と金星

新年あけましておめでとうございます。

小さくても日々の幸せ・喜び・発見・学びが積み重なって、

大きな幸せや喜びへと発展していく、素敵な1年となっていきますように。

皆さまのご健康と御多幸を、心よりお祈り申し上げます。

 

 

2017年も4日目。

関西では10日前後に「えべっさん」、15日はどんと焼き、立春に節分。。。

と、節目節目の伝統を大切に関わりながら過ごせる日本って、素晴らしい国だな~と、

毎年この時季に思います。

 

 

元旦の三日月と金星、空の色もとても美しかったです。

気付けばいつも空を見上げていたり、何か草花を見つけたりして

子供の頃は自転車に乗りながら電柱に激突!なんてこともありました(笑)

 

ちょっと空を見上げたり、足元に咲く小さな花を眺めたり。。

そんな小さな自然の変化に気付ける心のゆとり。そんなささやかなことが豊かさだと思っています。

 

あっという間に過ぎていく日々ですが、少しでも丁寧に毎日を過ごしていきたいですね。

 

植物の恵みを用いた自然療法やヨガなどなどを通して、心身の自然を取り戻したり

ご自身の中の恵みを育てていけるよう、私自身も精進しつつ、

今年もお手伝いさせていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

続きを読む